園芸療法 9/11 回鍋(肉)

今日は収穫したキャベツとジャンボピーマンで中華料理を作りました。

回鍋肉の素を買ってきて味付けをしたのですが、お肉が入っていないので回鍋だね、と言いながら作りました。

キャベツもピーマンもとても大きく、野菜を皆さんと確認する時点で歓声が上がります。

ピーマンの大きさはこの通り。

私は手が大きい方ですが、手に収まりきらないくらい大きいピーマンが収穫できました。

ピーマンとキャベツを包丁で切り分けていくのですが、調理のプログラムの回数を重ねるうちに、皆さんの手つきも良くなってきて、トントンとリズムの良い音が聞こえてきます。


材料をフライパンで炒める際、男性の方にお願いをしたのですが、周囲の女性陣から「もっとしっかり!」と声がかかります。それに応えるように、上手に炒めてくださり、とても美味しいひと品ができあがりました。

食後の口直しにと、完熟したミニトマトを食べたのですが、とっても甘くて、まるでそれはデザートのようでした。

糖度計もあるので、今度糖度を測ってみたいと思います。


Posted by 園芸療法士

介護老人保健施設 かけはし ブログ

社会医療法人北斗 十勝自立支援センター 介護老人保健施設 かけはしのブログです。 かけはしの取り組みやイベント情報などを随時掲載します。

0コメント

  • 1000 / 1000