虹のかけはし

今朝の予報では最高気温が22℃程まで上がり、夜まで晴れるとのことでしたが、午後になって時折雨が落ちてきました。

雨の合間を縫って園芸療法の活動で使う花壇の土を起こしていたのですが、夕方には大粒の雨が降ってきました。しばらくの間降り続いていましたが、じきに陽が差してきたのでかけはしの建物を見てみると、東側に大きな虹がかかっているのが見えました。

肉眼で見る方がずいぶんと鮮やかなのですが、写真でも虹がかかっている様子を見ることができます。

春のほこりっぽい空気が雨で洗われたのか、その後は雨が上がって清々しい空気が庭に充満していました。


Posted by 園芸療法士

老健かけはし ブログ

社会医療法人北斗 十勝自立支援センター 介護老人保健施設 かけはしのブログです。 かけはしの取り組みや園芸療法、イベント情報などを随時お伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000