デイケア手工芸にて満開のアジサイを咲かせました

デイケアでは毎日手工芸の時間があるのですが、5月末からおよそ1ヵ月かけて、参加される皆様の共同作品として大作を仕上げました。

高さ80センチ、幅150センチの大きなボードに、色とりどりのアジサイの花が咲いています。また、左上と右上にはそれぞれ紙粘土で作ったテントウムシとカタツムリが可愛らしい姿で花を眺めています。

参加された皆さんは好きな色の折り紙を使ってアジサイの花を仕上げられ、それを最後にぎゅっと密集させてボードに取り付けました。

単色のアジサイもあれば、和柄の花もあり、またキラキラとした金色の花があったりと、かなりバリエーションが豊かです。

こちらの作品は「月刊デイ」というデイケアの専門誌の「自慢のレク・クラフト大集合」のコーナーに応募する予定とのことです。参加された皆さんの思いが詰まった力作が掲載されることを願っています。


Posted by 園芸療法士

老健かけはし ブログ

社会医療法人北斗 十勝自立支援センター 介護老人保健施設 かけはしのブログです。 かけはしの取り組みや園芸療法、イベント情報などを随時お伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000