園芸療法 8/10 スイスチャードの植え替え

今日は3階に入所されている方を対象とした室内での園芸療法プログラムの日です。今回は13名の方の参加がありました。

7月4日に種まきをした西洋フダンソウ(スイスチャード)の苗がしっかりと根を張って大きくなってきましたので、植え替えをすることにしました。

高齢者の方にはあまりなじみのない野菜ですので、「茎が赤や黄色のカラフルな菜っ葉です」とお伝えしています。

初めに、ビニルポットに半分ほど土を入れ、セルトレイ(上写真の苗を育てているトレイ)で育てていた苗を一つずつ置いてさらに土を入れ、仕上げていきます。

皆さん、集中して取り組まれ、1ケース分24ポットほどの苗を作りました。

植え替えた苗が大きくなってきたら、花壇に植え込む予定です。

参加された皆さんは「大きくなるのが楽しみ」「もっとやりたいくらい」等お話しされていました。

はやく大きく育ってくれるといいなと思っています。


Posted by 園芸療法士

介護老人保健施設 かけはし ブログ

社会医療法人北斗 十勝自立支援センター 介護老人保健施設 かけはしのブログです。 かけはしの取り組みやイベント情報などを随時掲載します。

0コメント

  • 1000 / 1000