第26回北海道老人保健施設大会の予演会を行いました

今週末に札幌市で開催される第26回北海道老人保健施設大会で、当施設の理学療法士が口述発表をすることになっており、昨日、予演会を実施しました。

発表内容は、当施設で使用している自立度判定指標の作成プロセスについてで、「多職種協働」の分科会で報告する予定です。

この日は、当日の発表時間に合わせて、実際にスライドを操作して予演を行いました。少し緊張されていたようですが、ほぼ時間ちょうどで発表され、安堵の表情です。

その後のスタッフからの質疑応答では、わかりにくい点や、より詳しく聞きたいポイント、確認したいポイントについて意見が挙げられ、本番に向けて良いフィードバックの機会となりました。今回挙げられた課題を解決し、当日は良い発表をしていただけることでしょう。最後は会場からの拍手でエールが送られました。発表がんばってきてください!


Posted by 園芸療法士

老健かけはし ブログ

社会医療法人北斗 十勝自立支援センター 介護老人保健施設 かけはしのブログです。 かけはしの取り組みや園芸療法、イベント情報などを随時お伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000