12/14 クリスマスカード作り

本日は3階でクリスマスカード作りをしました。開くとクリスマスツリーがポップアップする立体のカードです。

昨日と同様に、最初に空白のスペースにメッセージを書いて頂きました。日頃の感謝の気持ちを伝えたいと、ご家族宛のメッセージを書き込まれる方が多くいらっしゃいました。もしもこのカードを媒介にしてご家族との絆が深まることがあるのであれば、それ以上望むべくもありません。

メッセージを書き込んで頂いた後は、星や月、ハート型のステッカーでデコレーションです。小さなシールを貼るのは根気のいる作業ですが、指先を使うことはとても良い刺激になります。何かに夢中になりながら手先や身体を動かすことは、ご自身ではそうと気づかずに効果的なリハビリテーションになっています。

そうして仕上がったクリスマスカードを手に掲げ、他の参加者の方々に披露します。少し照れくさいけれど、少し誇らしいような、そんな表情の方が多いです。

さて、明日は入所されている皆さまを対象としたクリスマス会を開催します。

クリスマスにまつわる話や、サンタクロースからのサプライズプレゼント、そして、帯広市内で活動するゴスペルグループ「クワイアシスターズ」の方々をお招きし、クリスマスソングを披露して頂く予定となっています。

皆さまにこの時期らしい楽しいひとときを過ごして頂き、良き思い出のひとコマになるといいなと思っています。


Posted by 園芸療法士

※写真の掲載についてはご本人の承諾を頂いております。

介護老人保健施設 かけはし ブログ

社会医療法人北斗 十勝自立支援センター 介護老人保健施設 かけはしのブログです。 かけはしの取り組みやイベント情報などを随時掲載します。

0コメント

  • 1000 / 1000