1/11 1月のカレンダー作り

鏡開きも終わって、お正月のムードはすっかりと消えてしまいました。気がつけば、1月も中旬です。

昨日、沖縄で桜(カンヒザクラ)が開花したというニュースがありました。平年よりも8日ほど早く咲いたようです。同じ日本でもここまで違うかというくらい、こちらは寒く、帯広で桜(エゾヤマザクラ)が咲くのは5月の連休辺りです。まだまだ桜の花は見られないかと思いきや、先日、デイケアを利用されている方が、親戚が送って下さったからと、桜の枝を持って来て下さいました。新潟から届いたという桜でしたが、暖かい部屋に置いておくと、小ぶりながらも薄紅色のきれいな花を咲かせて、一足はやい春が訪れました。

今回は、桜の花を皆さまと観賞するところからスタートしましたが、久しぶりに見る生の花に、皆さまじっと見入っておられました。


桜の観賞の後は、1月のカレンダー作りです。新年を迎えましたので、「松竹梅」を金の扇子にあしらうことにしました。和紙で作った梅、松、竹をのりで貼り付けていきます。すると、あっという間に雅な扇子ができあがります。完成後はおひとりずつ披露していただくのですが、ある方は「この扇子を持って踊りたいわ」とにこやかにおっしゃっていました。

まだまだ気温が低く、外の花壇は土が固く凍っていますが、室内ではそろそろ栽培もしてみようかと考えています。随時お伝えいたしますので、どうぞお楽しみに。


Posted by 園芸療法士

※写真の掲載についてはご本人の承諾を頂いております。

介護老人保健施設 かけはし ブログ

社会医療法人北斗 十勝自立支援センター 介護老人保健施設 かけはしのブログです。 かけはしの取り組みやイベント情報などを随時掲載します。

0コメント

  • 1000 / 1000