水無月ランチを提供しました!

本日、特別食として「水無月ランチ」を提供しました。水無月は6月の和風月名ですが、旧暦の際に付けられたものなので、現在の陽暦に当てはめると6月下旬から8月上旬に当たるそうです。とはいえ、このところの記録的な少雨をみると、確かに「水無月」の名にふさわしいとつくづく感じてしまいます。


さて、そんな「水無月ランチ」ですが、今回はとり飯をメインとした折り詰めの形で提供いたしました。

錦糸卵の鮮やかな黄色が華やかです。そこに、ナスや青菜が彩りを加えています。

折り詰めにするとどこか特別感があります。今回、入所されている方やデイケアを利用されている方に食事の感想を記載していただくアンケートをお願いしたのですが、特別な感じがしたこと、彩りが良く目に飛び込んできたこと等を感想として頂いております。


今後も、皆さまに喜んで頂けるような食事を提供して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。来週は郷土料理の日第4弾として群馬県の名物料理を提供する予定です。どうぞお楽しみに!


Posted by 園芸療法士

老健かけはし ブログ

社会医療法人北斗 十勝自立支援センター 介護老人保健施設 かけはしのブログです。 かけはしの取り組みや園芸療法、イベント情報などを随時お伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000