宿根草花壇に花が咲いています

なかなか雨が降りそうで降らない日が続いていましたが、今日は夕方に強い雨が降りました。カラカラだった土もある程度水を含み、植物にとっては恵の雨となったでしょうか。ただ、それほど長い時間は降りませんでしたので、まだまだ足りないところでしょう。

この先、来週は傘マークがたくさん並んでいますので、水不足は多少解消されるでしょうか。

さて、そんな水不足の中ですが星の庭の宿根草が順々に花を咲かせ始めました。

いま咲いているのはセイヨウオダマキやルピナス、オリエンタルポピー、ゲラニウム、ノウティアといった初夏に咲く花々です。

リレーのバトンを渡すかのように、植えた宿根草が秋の終わりにかけて次々に花を咲かせる予定です。いついらっしゃっても花が咲いていますが、そのときにしか見られない花もありますので、ぜひいろいろな時期に庭を訪れて花をご覧頂けると嬉しいです。


Posted by 園芸療法士

老健かけはし ブログ

社会医療法人北斗 十勝自立支援センター 介護老人保健施設 かけはしのブログです。 かけはしの取り組みや園芸療法、イベント情報などを随時お伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000