園芸療法 8/30 シソのこすりだし絵画

今日は朝からしとしと雨降りです。

気温も17℃ほどまでしか上がらず、肌寒い一日でした。一転して明日は最高気温が28℃ほどと夏日になるようで、気温差に身体が戸惑ってしまいます。

本日は2階に入所されている方を対象とした園芸療法プログラムを実施しました。今回はシソの葉を使ったこすりだし(フロッタージュ)絵画作りです。

シソの葉を紙の下に敷いて色鉛筆でこすると、葉脈がくっきりと浮き出して、あたかも葉そのものがそこにあるような絵があるように仕上がります。

参加された皆さんは初めての取り組みでしたが、集中して作品を仕上げられ、披露する際はあちらこちらから拍手がわき起こっていました。

紙の下半分はカレンダーになっており、イベントや園芸療法のスケジュールが書き込んでありますので、予定の把握に使えます。

プログラム終了後、皆さんそれぞれ持ち帰られて、さっそくお部屋に張っておられました。

明日は3階に入所されている方を対象に、同じプログラムを実施する予定です。

Posted by 園芸療法士

介護老人保健施設 かけはし ブログ

社会医療法人北斗 十勝自立支援センター 介護老人保健施設 かけはしのブログです。 かけはしの取り組みやイベント情報などを随時掲載します。

0コメント

  • 1000 / 1000