園芸療法 11/9 野菜スタンプの絵はがき作り2

昨日は当法人のカンタキあおぞらに出張して、この時期おいしいカボチャのお話しや、野菜スタンプ作りをしてきました。

かけはしで収穫したカボチャを持参したのですが、参加された皆さんに実際に手に持って頂いたところ、「重たいねえ」「美味しそう」と笑顔がこぼれていました。どのようにして食べると美味しいかという話題では、カボチャ団子や天ぷら、小豆と一緒に煮ても美味しいよと様々な声が上がりました。昨日は15名以上の方に参加して頂きましたが、とてもゆったりとした心地よい時間が流れていました。


さて、本日は3階に入所されている方を対象として、野菜スタンプの絵はがき作りを行いました。今回は包丁で野菜を切るところからスタートです。

慣れた手つきで次々に切り分けられる方、少しぎこちない方と様々ですが、ナス、ピーマン、シシトウ、ニンジンを手分けして切っていきます。

様々な色の絵の具が用意され、その後は思い思いにスタンプを押していきます。

今回も、画面いっぱいにスタンプする方、色を重ねて行かれる方と仕上がりは様々でしたが、完成後に披露する際は皆さん嬉しそうにご自身の作品を手に掲げられていました。


これから寒くなって景色はモノトーンへと変わり、窓から見える風景の色が少なくなりますので、たくさんの色を使った作品を、冬の間にまた企画したいと思っています。


Posted by 園芸療法士

 ※写真の掲載についてはご本人の承諾を頂いております。


介護老人保健施設 かけはし ブログ

社会医療法人北斗 十勝自立支援センター 介護老人保健施設 かけはしのブログです。 かけはしの取り組みやイベント情報などを随時掲載します。

0コメント

  • 1000 / 1000